2018.08.07

バナナで殺気を向けられる?

2018年08月05日 英艦「アルビオン」と自衛艦「うらが」の晴海桟橋での公開を妻と二人で見学に行った。
妻は港湾関係の業務経験があったので「桟橋の辺りだと食べ物屋とかほとんどない危険性がある」という注意をいただき、弁当と携行食として饅頭とバナナ、さらに、「とても気温が高くなるかもしれず(予想35度)桟橋のようなコンクリートの地面では危険かもしれない」ということで水分(麦茶とコーヒー)も持って出かけた。実際には潮風のおかげでオフィス街の暑さより遙かに快適でしたが。
結果。
この気温で5時間行列。そして、晴海桟橋には売店・食堂なし。自販機もほぼ売り切れ。かなりやばかった。
おやつのバナナを食ってたら殺気を向けられました(泣)。
---
家を出たのが9時半。結構長くバスに乗って到着は10時半。
少し早すぎるかなとも思ったが、長い列ができていたので、すぐに並んだ。結果的にこれが大正解でした。全部見終わるのは2時半になりました。
さて。
家を出る前に朝食、並び始めの頃に甘い饅頭を食べた。
しかし、11時半になってもまだ長い列の8割ぐらいまでしか入っていない。
自分も腹が減ってきた。そこで、後ろから妻が「バナナ食べる?」と声をかけてくれた。
自分は大いにありがたいと思ってバナナを受け取って食べようと思ったそのとき。
話を3分ほど戻す。
ちょっと列が動いた。
前方の黒い T シャツの人が「あれ? あの人何かやってる人かな…空手かななんかかな」と思うような筋肉の体型をしていた。
自分とその人は数メートル離れ、自分が後ろにいて同じ方向を向いていた。
特にその人と自分の間には何もないはずだった。
ところが。
その人がちょっと歩法を使うような動きでこちらに向けて強い殺気を放った。
あれ?と思ったのは、それは強い殺気ではあったが、悪意・害意が全く感じられなかったことでした。
間合いよりはるかに外だし、「あれ?なんだろう」と思っただけだったので 自分はバナナを咥えて、にっこりしたままの状態を保った。
…と、その人がその殺気を収めてしまった。しかも、照れくさそうな顔で笑って、向こうに向き直ってしまった。
これは…つまり。
「腹減った。…なに、バナナだとぅ? おらぁ!」
という殺気を無意識に放ってしまったのであろう。
それに自分で気が付いてあわてて収めた、と。
列の全員、自分と同じくらいの時間、飲み物以外何も口に入れていない。腹が減って当然である。
この話を後で家でしたら大笑いされた。
「それ、 あなたがお腹すいた時に不機嫌になるのと全く一緒! しかも殺気!」
そういうものか。
長い行列が予想される時には、ちょっと口に入られる携行食、カロリーメイト・ランチパック・サクマ式ドロップスとか、何でもいいから持って行った方が怖い顔をしなくて済むんだな、ましてや殺気なんか出さないで済むんだなということが学習できた。
これが学べただけでも昨日の見学は役に立った。
【追記】
「それは殺気じゃなくて食気だ」という御意見を頂きました。
あまりにもっともと思ったので、追記します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.01

2018年02月01日 なぜ月蝕を見るのか

昨日は皆既月食でした。
自分は公園に行って双眼鏡で観測していました。
単に月が地球の影に隠れるというだけだったら見なくても良いですね。
ですが、月蝕の時には、月が違ういつもとは表情を見せるのです。
普段は月は天の丸い円です。しかし、月蝕の時の月は赤い「球」なのです!
スーパーブラッドムーンという名称だし…
天体の普段と異なる表情を見ることができる!
これは元子供の科学読者である、元天文少年にとっては
素晴らしい体験です。
現役の天文少年にも是非、この感動を体感してもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.29

泳ぎの名称を思い出した>抜手

先日、自分のできる泳ぎ方の名称が「クロール」ではなく、「抜手」(ぬきて)だと思い出せました。
自分は「クロール」では200~300mくらいしか連続して泳ぐことができませんが、「抜き手」であれば「疲れるまで」泳ぐことができる、というのは「平泳ぎ」と同様だと思われます。

思い出したことによる名称の違いで、身体でできることの違いが明白に意識できました。身体は脳味噌にコントロールされているというのがはっきりと出たわけです。これは言葉…取説屋で生きている自分としてはものすごく興味深いことです。

ちょっと説明させていただきます。

■ほぼ同じ動きの日本語の名称
抜手(ぬきて)、本抜手、早抜手等。
「ぬきて」と言っても「貫手」ではありません。「抜手」だということに注目してください。

■泳ぎ方の説明
「抜手」とは自分の学んだ範囲では、前に伸ばした手を体側から腹にそって抜いて、同時にもう一つの手で前に伸びる泳ぎ方を指す名称です。
「抜く」は「身体から抜く」ということを表し、前を指したり突いたりと共通した身体の開きと一緒に行われる動きで行うということになります。
決して水を掻きません

顔は上がっています。

足については書いているととても長くなるので今回は省略しますが、一般には「あおり足」と組み合わせることが多いと思います。

■英語のクロール crawl主な意味 Weblioより転載
https://ejje.weblio.jp/content/crawl
(のろのろ)はう、腹ばっていく、のろのろ走る、徐々に過ぎる、そろそろ歩く、こそこそ歩き回る、(取り入るために)ぺこぺこする、へつらって入られる、うじゃうじゃしている、(虫がはうように)むずむずする

crawlの意味や使い方 【動詞】 【自動詞】1〔+副詞(句)〕(のろのろ)はう,腹ばっていく.用例crawl on (one's) hands and knees よつんばいになってはう.He crawled into be... - 約1034万語ある英和辞典・和英辞典。発音・イディオムも分かる.....
EJJE.WEBLIO.JP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.15

2017年12月15日 武道家の理解する最強武器とは

おはようございます。
先日のとある武芸関連の会では自分が携帯に
着けているアクセサリーを見た全員が一致して
「最強の武器」だと理解できました。

Wepon_2


…おじさんばかり? 為念。アイスラッガー。
今日一日がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.17

2017年11月17日 読んだ本の感想

読んだ本の感想です。
図説・古武道史 (青蛙選書) 綿谷 雪
伝系とその資料がどこから出たかが書いてある本でした。
当然ですが、秘伝が書いてあるなどと思うのは間違いです(笑)。
流派を勉強するには良くまとまっています。 一次資料がどこにあるかも書いてあるので最後の索引ページも使いやすいです。
最初のステップを抜けたあたりの人には良いと思います。
ま、自分もそのあたりでしょうか。
古流をやっている人と話すには読んでおくと悪くないです。
はじめて日本古武道に触れる、という人には何が何だかわからないかも…
ただ、日本泳法(自分は古流泳法という用語を使っていました)は含まれていません。 その点がちょっとだけ残念です。
今日一日がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«サッシの網戸を外した 2017年11月10日